食の安全が危ぶまれる昨今、
安全な豚肉を選ぶためにはどこに目をつければいいのでしょうか?

豚肉の選び方1.jpg

豚肉の選び方2.jpg

まとめますと・・

●脂身の少ないものを選ぶ
脂身にはディルドリン、DDT、BHCなどの農薬がたまりやすく、出て行きにくい。
また、ダイオキシンなどもたまりやすい。

●「黒豚」という表示
最も安全性が高いのが黒豚。
※黒豚・・・純粋バークシャー種同士の交配で生産された豚肉
普通の豚は6ヶ月で市場に出せますが、黒豚は8〜12ヶ月かけます。
肥育期間が長いので品質が良好になり・・
管理状態も良いので抗菌性物質の心配もないです。

鹿児島の黒豚は有名ですが、そのほか埼玉県、福島県、栃木県などでも生産が増えています。
しかし、黒豚は豚肉全体の数パーセント程度の割合しかなく、数が少ないのが惜しいところ。

●国産豚肉
国産とだけ表示されているものは抗菌性物質が使われている可能性が高いです。

●輸入豚肉
輸入豚肉は近年かなり増えています。
しかし生産現場が見れないので、どのようなものが使われているのががわからず・・不安は大きいです。


ゆえに、安心で選ぶなら黒豚が一番です。