近年、アレルギー体質の人が非常に増えています。
これだけアレルギーの人が増えているので、もともとアレルギーってそれなりに多かったのでは?と思います。
花粉症.jpg
しかし、実は昔の日本にアレルギーの人はいなかったのです。
最初にアレルギーを抱えた人たちが現れ始めたのが1960年代。

日本で最初の花粉症患者が現れたのが1963年なのです。
つまりはそれまで花粉症なんてなかった。

しかし、今や花粉症の人など何百万人といるわけです。
昔の日本と今の日本、一体何が変わったというのでしょうか?

» 続きを読む